2006年6月アーカイブ

6月の最後

| トラックバック(0)

6月最後の日、まさに梅雨の真っ最中、気分にカビが付きだしている。このカビは青カビだな、ペニシリンの元なら、役に立つから良いのか、なんて、そういう問題ではないような。

回復を願う

| トラックバック(0)

非常に疲れる一日だった。健康診断の問診票に非常に疲れやすいと書いた。実際の健康診断は一ヶ月後なのだが、そのころには回復してるかもしれない

エアコン入れ替え

| トラックバック(0)

湿気が強くて、蒸し暑い日だ。本格的な夏の前にエアコンを取り替えた。今までのは、もう10年以上使っている機械で、当時流行った木目調のエアコン、音が大きい割には冷えないのであった。電気屋はまだ仕事が混んでいないらしくて、頼んだら一日ですんでしまった。そんなものか。

書類作り

| トラックバック(0)

今日は一日中書類作りに励んだ。朝は雨模様で湿気が多そうだったので、雨合羽を着て自転車に乗るのはあきらめた。歩いて行くのでいつもより早く家を出る。

そういう気分になったのも、昨夜ついついサッカーの中継を見て夜更かししてしまって、寝不足気味。だから歩こうという気になったのだ。

午後の時間帯の書類作りは眠気との戦いだった。いつもより多くコーヒーを飲んだ。
なんだか、必死だな。

4年前

| トラックバック(0)

6月最後の週の月曜日だ。今月も早く過ぎたというのが実感としてある。ワールドカップが日本で開催されたことも4年前、それが昨日のことのように思える。4年前は今とは全く違う職場であっただけに、そのころのことの思い出と今の現実がイメージの中で混然となってしまう。
今、何となくテレビをつけたら、イタリアとオーストラリアのゲームが始まるところだ。

単なる横好きか

| トラックバック(0)

落ち着かない日常ではあるが、バーチャル世界としてのブログやコンテンツなどは淡々と更新するしかない。
とはいえ、それでは刺激がないということかどうか、辛い物好きの本性が出て、このごろ「AMP」にはまりだした。AMPとはサーバーソフトのApache、データーベースソフトのMySQL、スクリプト言語のPHPを組み合わせたWebアプリケーションの開発環境のことを言う。
昨年までMacで作業をしていたのだが、今年に入って全てをWindows環境に変えてしまったのでAMPもWindows用に構築してみた。
入門書をいくつか購入して設定しているのだが、フリーソフトが中心なのでバージョンアップが激しくて、書籍の記述が追いついていないのが現状だ。そんなことで、あちこちで立ち止まっている。ひどいときには一週間、練習用プログラムコードのエラーの回避の仕方が分からなくなったこともある。それで今日も本屋へ行って、新しい技術解説書を購入した。

浮き世床屋

| トラックバック(0)

今日床屋へ行った。最近床屋へ行く間隔が短くなっているのではないかと思うのは、日記に床屋のことを書くと、また床屋へ行ったのかと、いうような反応があったから気にしていた。私の場合、床屋へ行くのは月に一回、給料が出る第3週の土日が中心だ。このペースが普通なのかどうか、アンケートを取ったことがないので分からない。
床屋のおやじとはいつも旬の話題。旬とは文字通り季節ものであったり、あるいは時事であったりするのだが、今日の話題はワールドカップと村上ファンドであった。おやじは、ジーコの南米的気質と日本人の性格の相容れなさを強調した。地球の反対側の人間の指導方法は日本人の対極にあるから駄目だというのである。しかし、おやじは一ヶ月前は、ジーコの指導方法を支持していたのではなかったっけ。しかし、そんなことはどうでもよくて、評価は結果なのだ。
村上ファンドに関しては、あの目玉をむき出して話すようなやつは気に入らないの一言で片づけた。

いいことばかりない

| トラックバック(0)

今日は少々気が重いことばかりが起きた。まず身内に入院者。幸い大したことはないが、しばらく様子を見ることになった。仕事上でも、いくつかのトラブルに見舞われた。天気のようにぐずついた気分。

飲み会である

| トラックバック(0)

飲み会であった。かつての組織の仲間と焼鳥屋で飲む。久々に会ったが話が弾んだ。二次会をと言う声もあったが、明日は仕事、まっすぐタクシーで帰る。

人に教えるということ

| トラックバック(0)

 友人が会社のホームページ作成の担当になったという。それで、ホームページ作成には多少の知識がある私にヘルプの依頼があった。人に偉そうな顔をして教えること、そういうことが決して嫌いではない私は、教えてやると安請け合いをした。

 それで、改めて最近のホームページのトレンドをリサーチしてみると、結構難しい状況になっている事が分かった。つまり単純なHTMLの知識だけではなくて、今はスタイルシート、CGI、ブログなど多彩な表現の手段があるのだ。もちろん、それぞれの意味するところは理解できるのだが、それを活用する方法をレクチャーするというのは難しいと感じた。
さてどうしよう。

結果が出る前に

| トラックバック(0)

湿気ている日曜日で、野球のデーゲームで応援しているチームがみっともない負け方をした。それで、今サッカー中継をテレビでやっているのだが、前半を終えたところでこちらも梅雨のように湿気ている。
一応最後まで見るだろうが、期待できない。そうすると、ここに書き込む気力が失せるので、今のうちになにやら書いておこうというわけだ。

寝られぬ夜

| トラックバック(0)

昨夜、ついついサッカーを見てしまった。それで昼間は眠くて、仕方なくうたた寝をした。すると今夜は目がさえて寝られないという悪循環に陥りつつある。それほど熱心なサッカーファンではないのだが。いや、どちらかと言うと日本のマスコミの煽り方に冷めた見方をしているのだが。

雨具

| トラックバック(0)

最近、自転車を使わない。雨だからという理由が一番なのだが。以前は雨合羽を着込んで行っていたのだら雨が理由ではない。単に雨の日に雨合羽を着て自転車に乗ることが苦痛になってきたからだろうな。
雨合羽といっても、使っているのはシェラデザインの登山用で水をはじいて、通気性が良いというやつ。決して高校生が着ているようなゴム製の熱気がこもって、べたべたになるようなものではない。
シェラデザインに飽きたと言うことだろう。しかし、いいのだろうか、せっかく高い金を出して買った雨具なのに使わなくて、という貧乏根性が頭をもたげる。
そういうのが、じめじめとした梅雨時独特の感情なのだろう。本来はからっとカリフォルニアのような底が浅い根性なのだから。
あー、どっちにしても、たいしたことはない。

梅雨

| トラックバック(0)

会社へ行くときも雨、帰りも雨。本格的な梅雨だ。しかも、夜は嵐のように強い雨。こんな夜に我がチームは惨めに負けている。

たまには研修

| トラックバック(0)

本社で缶詰になる研修があった。朝早くから出掛ける。昼食以外は講義とディスカッションの連続。たまには気分が変わって良いものだ。

ロシュフコー

| トラックバック(0)

私の友人はロシュフコーが好きだ。

私が組織の中の分からず屋どもと対峙して困り果てたりすると、「世には馬鹿たるべく定められた人がいて、彼等自身が進んで馬鹿な事をするだけでなく、運命そのものが否応なしに彼等に馬鹿なことをさせるのである」というような言葉を見つけて、元気づけに教えてくれたりする。

ただ、こういう研ぎ澄まされた言葉は両刃の剣で、ひょっとして馬鹿とは俺のことではと思う羽目に陥ることである。

問題は、私が自分の前で起きている喜劇を喜劇として認識できない存在、つまり劇中の人間として踊っている事が多いことによる。そうなりたくないと思いつつも。

紛糾の会議

| トラックバック(0)

相変わらず、つまらない会議の連続で脱力だ。特に今日の会議はひどかった。実は会議が紛糾したのだが、その原因は根回しができてないからだとされた。嘘だろう、根回しという合意形成ができたら会議なんて手続きはいらないだろう、と正論を吐きたい気分だったが黙っていた。つまらない会議の久しぶりの紛糾はある意味面白かったから、事態を見守りたかったのだ。

雨の日曜日のコンピュータ

| トラックバック(0)

雨ですることがないので、ついついサッカーの中継を見てしまう。そうやってだらだらと過ごすことに少々罪悪感もある。野球とサッカーを交互に見るように贅沢をしているからだ。野球は応援するチームがサヨナラ勝ちをした。サヨナラ勝ちというのはサッカーのゴールのような爽快感がある。

そうだ、スポーツ観戦の合間にコンピュータもやっていたのだ。この二週間ほどapacheのインストールができなくて困ってい、。マニュアル本の通りにやっているのだが。ところが今日突然「期待に反してこのページが見える」というapache独特のページが見えるようになった。理由はポートの指定のようだが自分ではよく理解できていない。それでも、設定ファイルをいろいろ書き換えているうちに、原因が特定できるようになってきた。

perlの時もそうだったが、いろいろ試してみるという非常に手作りな感じでないと、理屈が飲み込めない。

祝宴の酒

| トラックバック(0)

親戚の結婚式に参加。ジューンブライドということなのだろう。大安でもないのに式場は満員のようだった。私は祝宴の酒を飲み過ぎてしまった。宴の雰囲気に酔ったのではなくて、単に酒好きであると言うことだ。

居るのだよね、親戚のおじさんという類が一人酒を飲んで赤い顔をしているという状況。まあ、それが私だった。

| トラックバック(0)

新聞の株式欄が暗い。新聞の安値の更新値は黒地に白文字で書かれるのだが、白い新聞が黒くなったのではないかと思うほど安値更新の値が並んだ。

村上君のせいなのだろうか。いやグローバルな状況から言うと、アメリカの金利政策の影響なのだから。それにしても、ここまで株安がくるとしばらく様子を見るという感じなのだろうね。ここを耐えれば、持ち直して予定の二倍まで行くはずなのだ。

友人に勧められて、株というギャンブルの黎明期の話題を小説にした「大番」を読んだが、村上君も大番の主人公の「ぎゅうちゃん」も本質は変わらない。

雨に降られる

| トラックバック(0)

残業で野球のゲームの経過を見ることができなかった。食事時の楽しみが野球しかないのは寂しいことだが、応援するチームが勝ったのでそういうことは不問にする。

自転車で帰る途中雨に降られた。傘を持っていたのだが、傘を差してゆっくり行くのと、傘を差さずに早く行くことの選択を迫られて、結局傘を差さずに早く帰る方を選んだ。

反省

| トラックバック(0)

今日、応援するチームが連敗した。それで、すごくがっかりしてしまった。だけど、以前はずっと負けているチームだったわけで、負けることに慣れているはずなのにどうしてこんなに負けることにこだわるようになってしまったのか。

そうだよね勝負にこだわるのなら、巨人ファンと変わりないのだ(常勝巨人)。そうではなくて、WBCとかで野球の価値が変わって、勝ち負けに収斂するという単純なゲーム性に注目する見方が跋扈しはじめたということではないか。

やはり、日本の野球はゲームに物語があることにおもしろさを見いだしたいなあ。私の野球の見方がサッカーのゲームのようになっていることを反省する。

でも、ワールドカップは見るけどね、サッカーには物語が生まれないのは確かだけど。私は「江夏の21球」的なものを支持するから。

シエスタ

| トラックバック(0)

朝早く目覚めるのがつらい。人は歳のせいと言うがそう言われるともっとつらい、でもないけど。例えば5時半に目覚めると、今まではまだ朝早いと二度寝を楽しめたのだが、最近はそのまま覚醒してしまう。でも身体は寝たがっている。仕方ないので、本でも読んで過ごす。
すると、昼過ぎからすごく眠くなる。シエスタが必要だ。スペインで暮らしたいと思うこのごろ。

傘がない

| トラックバック(0)

早朝かなりの雨が降ったようだ。地面が濡れている。梅雨に入ったような天気が続く。昨日傘を買った。何本目に当たるのか分からないが何処かに置き忘れて、傘がないからだ。

結局すっきりしない

| トラックバック(0)

午前中のまだ気温が上がらない内に家人に頼まれていた垣根の刈り込みをする。虫が繁殖する梅雨前に何とかしてくれという要望に応えたのだ。見た目にもかなりすっきりした。そして肉体労働の心地よさを味わう。そこまではいいのだが、午後のデイゲームの野球中継ではみっともなく負け、夜のサッカー中継でも良いところがない。どうもすっきりしない。

犬、犬、犬

| トラックバック(0)

週末に久しぶりに雨が上がっている。梅雨のつかの間の晴れ間のような天気。犬を散歩に連れ出す。公園では、多くの犬とすれ違う。それぞれが同じようなことを考えて晴れ間の散歩に連れ出しているのだ。
午後、海辺の公園でも多くの犬を見かけた。どちらかというと異常に多くの犬。友人は猫町だと言う。いや、犬が多いのだから犬の猫町だと。私は朔太郎の猫町を知らなかったけど。

駐車違反の現場

| トラックバック(0)

久しぶりの宴会。会場は駅近くのホテル。雨模様なのでバスで行く。天気が良ければ歩いて久しぶりの盛り場の空気を味わうところなのだが、と、それは変転の激しい大都会での話であって、このあたりは5年前とそんなに変わらない。目をつむっていてもどこに何があるのか分かるよな土地柄だ。宴会で適当に飲んで、帰る途中、今話題の駐車違反の摘発の現場を見た。具体的な状況を知ろうとは思わなかったけど、道行く人々はどんなことをしているのだろうと、私以上に興味深げに見ているようだ。私は横目でちらりとみてやり過ごしたのだがね。確かに、駐車している車の数は減っている。

相変わらずの会議

| トラックバック(0)

会議の途中で眠くなるのは仕方ないことだが、不謹慎にも本気で寝てしまった。ふと気がついて状況を観察するに、ボールペンの跡が痛々しい。

このアーカイブについて

このページには、2006年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年5月です。

次のアーカイブは2006年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja