2007年9月アーカイブ

やっと秋らしく

| トラックバック(0)

寒く感じる日。あまりに暑い日々だったので、ほんの少し気温が下がっただけで寒く感じるのだ。秋雨が柔らかく降っている。雨を理由に、一日家に閉じこもってだらだらと過ごす。何故か罪悪感。

負けた議論

| トラックバック(0)

議論が下手だなと思う。今朝一番の会議は、まさにそれを感じた場面だ。最初は相手の出方を観察して、言いたいことを言わせて、妥協点を探るという作戦だったのだ。途中までは、その作戦で問題なかったのだが、最初の合意点を蒸し返す奴がいた。そこで、それまでの作戦は壊れた。無視すれば良かったのだが、その議論に乗ってしまったばかりに、妥協点が後退する羽目になった。向こうは作戦ではなく、議論の流れが分からない奴のめくら打ちだったのだが、こちらはそれに当たってしまった。議論の後で思うのだ、あのばかは無視しておけば良かったと。しかし、もう遅い。

歯車

| トラックバック(0)

悪いときには悪いことが重なるものだ。上手く回転していた歯車がずれてきている。今までが調子よすぎたのかもしれないという、弱気が出ている。よくないことだ。

反省

| トラックバック(0)

久々に飲み会。というよりプロジェクトの打ち上げ。一次会で帰るつもりだったが、ついつい話が弾んで深酒になってしまった。反省しようと思う。

文房具

| トラックバック(0)

買い物で時間がつぶせるところは、本屋か文房具屋か電気屋だな。少し前はデパートの文房具売り場も品揃えが豊かだったのだが、最近は小学校前の文房具屋と変わらなくなってきた。違いは万年筆を扱っているかどうか程度。
銀座の伊東屋へ行くしかないのか、と語気を強める。田舎住まいの文房具好きとしては。

本屋

| トラックバック(0)

自転車で移動するのも苦痛ではなくなってきた。本屋まで出掛けてみた。暑い盛りには本屋なんて行く気にもならなかったのだ。特に欲しい本があったわけではないが、何となく衝動買いしてしまう。

足を蹴る男

| トラックバック(0)

新幹線の三人がけの椅子の通路側に座っていた。窓側には30代後半のサラリーマンぽい男。列車の揺れに任せていると眠くなる。うとうとして、寝入った。
しばらく経ったと思う。ふっと目覚めると、誰かが私の足を蹴っている。窓側にいた男が下車するために、私の足を蹴って起こそうとしたのだ。
思わず済みませんと言って、足をどけた。そうして、男は私の前を通って降りていった。その間、男はずっと無言であった。

会議に遅刻

| トラックバック(0)

会議に遅刻だ。時間を30分間違えていた。しかし、会議の開始も遅れたようで、息せきって机に座った途端に自分の発言の番だった。
準備をしていたので、事なきを得たが久しぶりに冷や汗ものだった。
しかし、廊下を走ったので、息が上がっていてぜーぜーという音がマイクに拾われはしないかと、あせった。なにせ、走ってきたことを悟られないように、会議場の中では逢えてゆっくり歩いたのだが、そういう努力も水の泡になる可能性があったのだ。

シャワー

| トラックバック(0)

異様に湿度が高い、蒸し暑い一日だった。昼前に屋外で簡単な作業をしたのだが、ほんの30分で汗まみれになった。一日に2度もシャワーを浴びた。真夏ならいざしらず、もう彼岸だというのにどうかしている。

合唱

| トラックバック(0)

読経を聞くというのは好きである。何を言っているのか分からないけど、数人の僧侶が合唱するところ。当然和音でもない、でもある意味ハモっているのだ。思いつきだけど、合唱ってのは多分仏教用語で、経文を皆で唱和すると言う意味に違いない。そのあたりの疑問はWikipediaで調べれば解決するのだろうが、どうでもいいので調べない。

通夜

| トラックバック(0)

友人の通夜であった。訃報には薬石効なくと書かれるのだろうが、あまりにもあっけない逝き方であった。まだ若かったので、薬石よりもガン細胞の方が強かったと言うことだろう。

コレクター

| トラックバック(0)

夕べ、友人から電話があって、落語のCDを預かっているという。そうか、以前の飲み会で共通の友人のK氏が持っている落語CDのコレクションを貸してもらうという話だったのだ。すっかり忘れていた。
K氏は趣味の多い人で、かつコレクター、おたくの先駆を成すような人だ。彼のコレクションの全貌は知らないが、落語のCDだけでも相当あると聞いたことがある。
ところが彼のコレクションも、iPodにすっぽり納まってしまうのだ。どうよコレクターって、コレクターの感じる価値はそういうところには納まらないのだ。

会議は劣る

| トラックバック(0)

会議で語ってしまった。黙っているつもりだったのだが、つい発言して、とまらなくなったのである。相手の過去にはこう言っただろう攻撃にもめげずに。
しかし、昔の発言を持ち出されるとは思わなかった。確かに、今とは違うことを言っていたのだが、時と場合が違うだろう、と本論を外れて、議論のための議論になっていく。
動き出したらとまらないのである。

カード

| トラックバック(0)

ダイレクトメールでアメックスゴールドカードの入会案内がきた。
ゴールドカードか、ちょいとしたステータスだな。私はあまりカードで買い物はしない。基本的に現金主義で、持ち合わせがないときは、買いたい物を我慢する習性がある。
それでも、ネットの買い物とかはカードを使うから、徹底した反カード主義者でもない。単なる貧乏人根性なのだ。
アメックスのゴールドカードは年間手数料はどれくらい取るのだろう。おっ、2万7千円。年間カード利用額の三分の一じゃないか。ポイント溜まらないはずだ。

非科学的

| トラックバック(0)

天候が安定しない、曇り空で時々雨。雨で涼しくなると言うことはなく、気温は下がらず湿度だけが高い。最低だな。地球温暖化よりも、日本熱帯化のほうが深刻だとおもう。そういえば、今日の会議で地球温暖化が進行して、北極の氷が溶けると海水面が何メートルか上がるという風説について、「非科学的言説だ」と憤っている人がいた。
確かにそうだが、憤るほどのことではないと私は思う。

図書館

| トラックバック(0)

日曜日の午前中、床屋へ行こうと思っていて、行きそびれてしまった。友人を見舞おうとしていたのだけれど、それも行かなかった。午前中、1時間ほど図書館で過ごした。別に借りたい本はなかったのだが、最近、時間をつぶせる場所が文房具屋と図書館以外になくなってきている。図書館では雑誌を読んでいた。

脂汗

| トラックバック(0)

台風一過は蒸し暑い。台風が太平洋の湿った熱い空気を引き連れてくるからだ。おかげで体調を崩した。買い物の途中で、風邪による突然の腹痛に襲われたのだ。
外出先での大のトイレは、どうも抵抗がある。小学生からずっとだ。背中をさすりながら家まで我慢。家までの30分は長かった。ハンドルを握りながら、額の脂汗をぬぐっていた。ひどい目にあった。

台風の映像

| トラックバック(0)

夕方のテレビニュースをオフィスで見た。首都圏における台風のニュース。多摩川の増水、中州に取り残されている、河原に住んでいた人たち。必死に助けを呼んでいる。
そういう映像を見ながら「みんな流されてしまえばいいんだ」と乱暴なことをつぶやく同僚。
ソドムとゴモラに下った神罰のように見えたのだろうか。降りしきる雨と濁流、神の怒りかもしれない。「働かざるモノ…」
私は、一神教の神ではなくて、もっと緩やかな多神教の、水の神と風の神の気まぐれの大暴れと見ることにしよう。去年だったか、やはり中州に取り残され助けられた、キャンパーが言った言葉「助けて欲しいと言ってない」。そういうアホを懲らしめるためにやってきたら、やりすぎてしまったのだ。多分。

ホントの会議

| トラックバック(0)

午前と午後に一回ずつの会議。立場的に正反対の会議だった。一方は意見を言う側、一方は意見を聞く事務局側だったのだ。しかもポイントのメンバーはほとんど変わらない。大丈夫かね、会議を仕切っている皆さん。いいんだよね、別に意見は意見なんだから、って言うなよお前、わけ分からなくなるだろう。
えっ会議って何だっけ、確かに会議って何だ、議論する場なのか、合意を得る場なのか。少なくとも、人が集まって話をする場ではないよね。

出張話で盛り上がる

| トラックバック(0)

仕事の流れがよくない。昨日はあんなに忙しかったのに、今日は書類を二つほど仕上げて、簡単な打合せだけだった。予定と言うほどではないので、手帳は空欄。こういう日は休暇を取ればいいのだが。
午後に、10月末に出張の仕事が持ち上がった。福岡での会議、誰が行くかで盛り上がった。暇なときはこういう事で、時間を潰すのだ。

月曜日の残業

| トラックバック(0)

久々の残業。残業はなるべくしたくない。基本的にサービス残業だし。しかし今日は残らざるを得なかった。少し涼しくなってきたのが救い、だいぶ作業がはかどった。最後のデータを仕上げて、メールで送って、見直してみると、いくつか間違いがあった。まあ、後の祭り。部下たちは皆帰りはじめている。明日訂正すればいいか、と思う。明日できるなら明日でいい。これは私の、ポリシーではないのだが、今日は皆疲れている、月曜日だもんね。

秋の仕事

| トラックバック(0)

実質的には明日から秋の仕事なのだ。学生時代は二学期の始まりということ。少し気温が下がって、心地よい。暑さを理由にさぼるわけにはいかない。

月替わり

| トラックバック(0)

偶然だろうけど、月が変わって急に気候が柔らかくなった。夜も深まるとエアコンはいらない。涼しくなったので明日は友人を見舞おうと思う。

このアーカイブについて

このページには、2007年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年8月です。

次のアーカイブは2007年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja