2013年1月アーカイブ

正月の宴会

| トラックバック(0)

正月の宴会は新年会と特別に言うのだな。ずいぶん時間が経ったけど今年の新年会のことを書いておこう。
松の内にかつての職場の先輩の家に10人ほどが集まる。ここ20年ほど続いている新年会だ。話題は毎年同じでかつての職場での愚かしい失敗談の数々が繰り返し語られる。ぼけも突っ込みも同じところで入れられ、皆同じところで笑うのだ。「そういえば、あの時…」と新たに後日譚が付加されることもある。繰り返し語られて、ますます洗練された語り口になるのが不思議だ。
正月休みの最後に趣味を同じくする連中と飲む。趣味というのはもともとはサイエンスフィクション趣味関係なのだが、今はそれは関係なくただ集って飲む会になっている。サイエンスフィクションて、昔はSFで通用したのだけれど、昨今の英語頭文字略語大流行の時代にあってはSFって何の略なのと言われるが落ち。だからサイエンスフィクションと言っている。
先日の新年会は10年ぶりに会う奴もいて、久しぶりにサイエンスフィクション的な話題で盛り上がった。どういうものがサイエンスフィクション的な話題なのか活写しておきたいところだったのだが、酔っぱらって次の日起きた時詳しい内容はすっかり忘れていて、ただサイエンスフィクション的話題で盛り上がったなあという記憶だけだった。

このアーカイブについて

このページには、2013年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年12月です。

次のアーカイブは2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja