キーボード練習始めました

| トラックバック(0)
keyboard_air mac.jpg秋の夜長の無聊を慰めるために楽器の練習を始めることにした。


多趣味で知られる和歌山の友人K氏は音楽関係ではハーモニカを得意としている。懐かしい歌謡曲をハーモニカで吹くと老人ホームの年寄りたちは大喜びするそうだ。そして私にもハーモニカを習えと盛んに勧める。何か楽器をやってみたいと思ってはいるのだがハーモニカは今ひとつ手にとる気になれないのだ。


そもそも、楽器の練習は音が気になる、特に習い始めの下手くそな練習音は雑音でしかない。そんなことで色々思い悩んでいたのだが、その辺のジレンマを解決する方法を思いついた。それはコンピュータでシンセサイザーのように音を出し、ヘッドホンでモニターすれば下手くそな音楽が外へ漏れる気遣いは全くない、ということである。


ということで押入れの奥にしまい込んであったMIDIキーボードとノートパソコンをつないで見ると簡単に音が出た。

キーボードは20年ほど前に息子に買ってやったものだしノートパソコンはずいぶん古いバージョンだが音を出すだけなら何の問題もないことがわかった。何でもっと早く気づかなかったのだろう。


さっそく無料のピアノ独習ソフトを試してみる。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.chan-zero.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4174

このブログ記事について

このページは、ながこうが2017年9月 6日 17:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そば撒き」です。

次のブログ記事は「土曜日の酒の反省」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja